ドンぺリ買うならこのサイト!お役立ち情報満載です!

お役立ち情報サイト>>> ドンペリ4種類 通販の価格、当たり年、最安値段ガイド集
ロマネコンティ【Vin】と世界名酒の通販ガイド!

【ドンペリ、我が道を行く!?】
ドンペリは、シャンパンの銘柄の一つ、「ドン・ ペリニヨン」の略称です。
その、「ドン・ペリニヨン」という正式名称よりも、「ドンペリ」という略称の方が、広く人口に膾炙していますが、
「ドンペリ」という名前を聞くと、ある種のイメージを抱かれる方も、多いのではないでしょうか。
それは、「値段が高い」「夜の盛り場で、好んで飲まれる」というものですが、
ドンペリは、まさしくそのイメージの通りであり、よく、高級クラブ、或いは、ホストクラブなどで、よく飲まれています。
そのせいかどうかはわかりませんが、ドンペリは、そんなイメージのために、ちょっと損をしているのではないか、という気がしないでもありません。
ドンペリは、高級ワインでありながら、どうにも、上品なイメージが無いというか、「派手に、パーッとやる」という時に飲まれるワインである、
そんなイメージが、つきまとっているのではないかと思うのです。
勿論、夜の盛り場で飲まれるのが良くないとか、そんな事を言っているのではなく、あくまでも、ドンペリは「派手好み」の人達に好まれる傾向が有る、
というニュアンスで私は言っているのですが(あくまでも私見ではありますが)、そのために、上品に静かに味わう、という所からは、ドンペリは、ちょっと遠い所に居るなあと、思うのです。
とは言え、それだけ、ドンペリはキャラが立っている、という事も言えるでしょうし、存在感が際立ったワインである、というのも、間違いない所だと思います。
そんな、我が道を行くドンペリには、これからも、独立独歩で、独自の地位を築いて行って欲しいと、私は思います。